01

今のあなたはどちらの気分?オアフ島orハワイ島

ハワイ州はハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島など、たくさんの島々から構成されています。
初めてのハワイ=オアフ島というイメージをお持ちの方もいらっしゃる方と思いますが、どの島にも魅力があり、とても愛されています。
どの島へ行ったらいいか迷ってしまう・・・!そんなあなたに、オアフ島とハワイ島をの違いをご案内させていただきます!ハワイ旅行を満喫したい方は要チェックです!




オアフ島
ダイヤモンドヘッドやワイキキビーチ、ショッピング、グルメも充実しているオアフ島。

初めてハワイにいくなら、まずはオアフ島がおすすめです。
青い空と白い砂浜に、遠くにそびえる「ダイヤモンドヘッド」。
大自然はもちろんのこと、世界最大級のショッピングセンターもあり、貴方のわがままをきっと叶えてくれるはずです。



ハワイ島
世界遺産のキラウェアやマウナケアなどがあるハワイ島。
綺麗な星空はなんといっても世界的な天文台のあるハワイ島がいちばんです。
溶岩に覆われた黒い砂のビーチもあり、ウミガメの休息地としても有名なので、運が良ければウミガメに出会えるかも。
大自然の恵みをダイナミックに感じたい貴方はハワイ島がおすすめです。


ハワイ基本情報
【正式国名】アメリカ合衆国(ハワイ)
【面積】総面積:約16,634km2

【人口】約142.8万人
【公用語】英語、ハワイ語

【時差】マイナス19時間
【通貨(レート)】USドル(1ドル=約110円)
02

ハワイでゴルフを楽しむには?知っておくべきゴルフ事情

<ハワイのゴルフ事情>

ゴルフ料金の目安
ゴルフ場によりますが、100~200ドル程度となります。
12時以降のスタートは安くなる傾向があり、約半額になる場合も。


キャディーさんは不在!?
ハワイのゴルフ場には基本的にキャディさんはいないんです。
GPSナビゲーション付きのゴルフカートを導入しているゴルフコースも増えてきましたが、そうでないところでは、残りのヤード数は標識などで案内があります。


18ホールスループレー
日本でランチタイムを挟んでのラウンドが一般的なため、約6時間ほどかかります。
ハワイではスループレーが基本!しかもカート乗り入れ可能なので、時間は大幅に短縮でき、2人でのラウンドであれば、約3時間もかからないことも!
ハワイの観光を楽しみながら、ゴルフも楽しめる最適な環境なんです。


見学者同伴OK!
ハワイでは、人気コースの多くが見学者の同伴が許されているんです!
この見学者のことをライダーと呼び、ライダーフィーを支払えば、ラウンドをしなくてもカートに同乗してプレーを見学することができるんです。


ラウンドは火曜日から木曜日が狙い目
ハワイのゴルフコースは、金曜日から月曜日にかけて混雑することが多く、土日は日本のゴルフ場以上に混雑することも・・・。そのため火曜日から木曜日のラウンドがおすすめです。


3
月末から4月、9月から10月にかけては注意が必要
ハワイのゴルフ場では、この時期グリーンのメンテナスが多いため注意が必要です。実施から最低でも二週間以上たたないと、砂や穴の痕跡は消えません。
時期によっては選択肢が限られることもありますので、できれば、この時期は避けることをおすすめします。

03

ゴルフツアーで行けるオアフ島・ハワイ島のおすすめゴルフ場

ゴルフツアーでいけるおすすめのゴルフ場を3つご紹介いたします。
他にもたくさんのゴルフ場があるので、ぜひチェックしてみてくださいね。



コオリナ・ゴルフクラブ(オアフ島)
てんとう虫のロゴで知られるコオリナ・ゴルフクラブはオアフ島西部の静かなオーシャンフロントに広がるリゾート「コオリナ・リゾート&マリーナ」の中にある18ホールのチャンピオンシップコースです。テッド・ロビンソン設計のコースで、ウォーターハザードが16カ所に配置され、フェアウェイが広いことなどが特徴です。これまでにゴルフ・ダイジェスト誌の「全米トップ75リゾートコース」にも選ばれた名門コースは、オアフ島No.1のゴルフリゾートです。

コオリナ・ゴルフクラブの詳細はこちら



ハワイプリンス・ゴルフクラブ(オアフ島)
ワイキキから西へ40KM、車で約1時間20分、エヴァビーチの近くにあるハワイプリンスゴルフクラブ。日本のプリンスホテルグループが運営するゴルフ場です。コースはA/B/Cの3つ、27ホールあります。左下がりのライ、前下がりのライ、前上がりのライなど”変化に富み個性的”な27ホールです。腕自慢のゴルファーにとって挑戦しがいのあるコースとなっています。

ハワイプリンス・ゴルフクラブの詳細はこちら



ワイコロアビーチリゾートゴルフクラブ(ワイコロア ビーチコース)(ハワイ島)
大自然に囲まれたハワイ島の名門ゴルフコース。ホノルルから飛行機で約50分、最近は日本からも直行便が飛んで注目のハワイ島。
溶岩流の間に作られたコースは火山の島として知られるハワイ島ならではコースです。コースはビーチコースとキングスコースの2コース、36ホールです。ハワイ随一のシーサイドコースといわれるビーチコース、コースに溶岩流がそのまま残され、マウナケアなどの眺めも楽しめるキングスコース、それぞれチャレンジしがいのあるコースです。

ワイコロア ビーチコースの詳細はこちら

 

TRAVEL INFORMATIONゴルフ旅行情報

最近チェックした商品

チェックしたツアーはありません

旅行関連商品